スペインの魂を持ったニューヨークのロフト

このロフトはニューヨークにあり、クラシックなニューヨークのロフトの基本的な建築的特徴をすべて備えていますが、スペイン人デザイナーのイザベルロペスケサダがインテリアに取り組み、細部にスペインの特徴がよく感じられます。ヴィンテージの家具、折衷的な装飾、そして最後に、オリジナルの錬鉄製の仕切り-マドリードやバルセロナのアパートでよく見られるこれらすべての要素。しかし、ここでは異質に見えるとは言えません。逆に、このミックスのおかげで、非常に珍しくて印象的なインテリアが生まれました。.